症状

円形脱毛症

円形脱毛症

円形脱毛症でお悩みではありませんか?

円形脱毛症は10円玉ほどの脱毛をはじめ、頭部全体や全身まで脱毛するものもあります。自然に治ることもありますが、再発を繰り返すこともある疾患です。まこと治療院には円形脱毛症でお困りの方からのご相談もあります。治療が長期になる可能性もあるので早期発見が大切です。円形脱毛症になると髪の毛の表面が荒れ、ゴワゴワした触感になります。チクチク、ピリピリなど頭皮に違和感がある事も。抜けた髪の毛に毛根がついていれば生え変わりですが、ついていない場合は炎症で髪の毛が抜けている可能性があります。岐阜県揖斐郡にあるまこと治療院には揖斐郡以外の地域(大垣市やその他遠方)からも多くご来院頂いております。円形脱毛症でお困りの方は一人で抱え込まず、ぜひご相談ください。

 

 

円形脱毛症の原因

円形脱毛症の原因には様々な説がありますが、長い間、ストレスが原因とされてきました。現在では自己免疫疾患とする説が有力です。ストレスは発症のきっかけに過ぎません。

頭髪に「自己免疫反応」が起きているのが円形脱毛症です。体内に入ってきた異物(ウイルスや細菌)をTリンパ球が攻撃するというのが通常の免疫反応です。しかしこのTリンパ球は、正常な細胞を攻撃してしまうという異常な動きをすることがあります。これが「自己免疫反応」です。Tリンパ球が毛根を攻撃し、髪の毛が抜けた状態が円形脱毛症です。円形脱毛症のきっかけには睡眠不足、過労、風邪、胃腸炎、出産や怪我など、様々な肉体的・精神的ストレスがあります。

 

 

円形脱毛症の種類

円形脱毛症 軽症

単発型・・・突然、頭髪に10円玉や500円玉のような形の脱毛が1か所できるタイプです。

円形多発型・・・円形脱毛斑が2つ以上発生するタイプです。脱毛の範囲が少なければ軽症ですが、頭皮の25%以上が脱毛する場合は重症となります。脱毛症の中では最も多くみられます。

円形脱毛症の軽症

円形脱毛症 重症(頭皮の25%以上が脱毛)

多発型・・・円形脱毛斑が2つ以上発生するタイプです。脱毛の範囲が少なければ軽症ですが、頭皮の25%以上が脱毛する場合は重症となります。

蛇行型・・・後頭部から側頭部の生え際にそって蛇のように脱毛するタイプです。

全頭型・・・脱毛斑が頭部全体に広がり、最終的に首頭髪のすべてが抜けるタイプです。

汎発型・・・頭髪はもとより、眉毛や脇毛など、全身の毛が抜け落ちてしまうタイプです。

円形脱毛症の重症

円形脱毛症の針灸治療・ツボ

円形脱毛症の針灸治療は、頭皮の部分だけだはなく、身体全体をみて、針灸治療を進めていくことが大切になります。内臓の調子を整えて、毛髪の再生を促し、健康な頭皮を作っていけるようにすることが大切です。また、ストレスで疲れた体を癒すために、首肩の緊張をとり、自律神経を整えていくために針灸治療を行います。

あなたにあったツボを使って、円形脱毛症を克服していきましょう!

まこと治療院のご案内

住所:岐阜県揖斐郡池田町六之井1229

完全予約制

友だち追加

国道417号線より養老鉄道池野駅より東へ1分 大垣駅から車で20分

営業時間

診療時間

火曜~金曜:午前9時~12時 午後2時~8時
土曜日:午前9時~12時 午後2時~5時

定休日:月曜・日曜・祝日

-症状
-

Copyright© まこと治療院 , 2021 All Rights Reserved

0585-45-2615 lineでお問い合わせ メールでお問い合わせ