ブログ

慢性的なストレスの恐怖

やらなきゃいけない仕事を後回しにして、先延ばしにしている状況を想像しながら読んでください。

なんとなくネットを見たり、テレビを見たりして時間をつぶしていても、脳の奥深くでは、感情システムが「脅威」を感じたまま、ずっと働いた状態になっています。

しばらくしていると、脳の扁桃体から、内分泌系に指令が出て、ストレスホルモンと呼ばれる、アドレナリン、コルチゾール、ACTHなどが分泌されます。

これらのホルモン働きは、身体の働きを戦闘態勢にします。

このシステムは、原始時代の時から変わっていません。肉食動物から襲われたときに、戦うのか、逃げるのか選択して、事態が終わればストレスホルモンは出なくなり、身体は元に戻っていきます。

しかし、仕事を先延ばしにしていると、脳がパニックを起こしてしまい、扁桃体の働きは活発になり、アドレナリンやコルチゾールなどのホルモンは出たままになってしまいます。

このストレスホルモンが出たままの期間が長く続くと、少しづつ身体が変化して、免疫システムが暴走し始めます。白血球が細胞を痛めつけ、心疾患、老化の促進、肥満といった症状が現れます。

 

まこと治療院のご案内

住所:岐阜県揖斐郡池田町六之井1229

完全予約制

友だち追加

国道417号線より養老鉄道池野駅より東へ1分 大垣駅から車で20分

営業時間

診療時間

火曜~金曜:午前9時~12時 午後2時~8時
土曜日:午前9時~12時 午後2時~5時

定休日:月曜・日曜・祝日

-ブログ

Copyright© まこと治療院 , 2021 All Rights Reserved

0585-45-2615 lineでお問い合わせ メールでお問い合わせ