未分類

男性不妊を考える

男性不妊について書いていきます

不妊治療は主に女性側の治療がメインとなりますが、男性としても一緒に立ち向かいたいですよね。

女性としても一緒に治療をしていけたら、とても心強いのではないでしょうか。

 

不妊の原因を男女別でみると、女性だけに原因があるのは41%、男性だけに原因があるのは24%、男女ともに原因があるのは24%となっています。(WHO調べ)

また、10人に1人が精子に問題があるともいわれています。

 

男性不妊の原因も様々あり、先天性と後天性に分かれます。

先天性の原因には医療での対応がよいかと思いますが、後天性の原因は日々のケアの力が及ぶのではないでしょうか?

 

病院で精子の検査を受けて、手術する必要はないけれど精子の状態がよくないと診断された場合には、漢方薬やビタミン剤、血流改善薬などが処方されるだけのことが多いようです。これで本当に効果があるの?と思いながら続けていくのも苦痛ですよね。

 

精子の状態をよくするためには、男性ホルモンの分泌状態を整える必要があります。ホルモン分泌をつかさどる自律神経機能を安定させることが大切です。

自律神経機能を乱す原因としてストレスが挙げられます。精神的・肉体的にストレスのない体づくりを行うことで、精子の状態も自ずと向上していくでしょう。

 

ストレスのない体づくりに鍼灸治療が有効です。

体のコリや痛みを取り除くこと、自律神経機能に影響を及ぼす耳鼻咽喉系の不調の改善、免疫機能に影響を及ぼす内臓の状態を整えることで、質の良い精子を作り出せる体づくりを行います。

男性には女性の月経のように妊娠への改善の目安がありませんが、自身がストレスのない状態かどうかを一度振り返ってみるとよいですね。

 

 

また、ご夫婦で一緒に鍼灸治療を受けるのもよいものです。

「一緒に治療を受け、帰りにゴハンを食べて帰るのがちょっとしたデートみたい」と話してくださった患者さんがいました。

とても素敵なことだなぁと、うれしく思いました。

不妊治療というといつ終わるか分からない辛いものといった印象を持たれることも多いですが、不妊治療自体がストレスとなっては本末転倒ですもんね。

鍼灸治療でご夫婦の不妊治療のストレスを取り除くよう、少しでも癒しのひとときになるよう、全力でお手伝いしていきます!!

まこと治療院のご案内

住所:岐阜県揖斐郡池田町六之井1229

完全予約制

友だち追加

国道417号線より養老鉄道池野駅より東へ1分 大垣駅から車で20分

営業時間

診療時間

火曜~金曜:午前9時~12時 午後2時~8時
土曜日:午前9時~12時 午後2時~5時

定休日:月曜・日曜・祝日

-未分類

Copyright© まこと治療院 , 2021 All Rights Reserved.

0585-45-2615lineでお問い合わせメールでお問い合わせ